ドラマ

ゲゲゲの女房 第2週 ご縁の糸 第7話

投稿日:

この回は村井茂が戦争から帰還するシーンから始まります。片腕をなくしたものの元気そうな息子をみるイトツこと村井修平(風間杜夫)とイカルこと村井絹代(竹下景子)の安堵した表情が印象的です。一方、大塚では布美枝が21歳になってすっかり娘さんになっていました。あと、星野源さんがこの回から貴司として登場します。笑顔が印象的とにかくいつもニコニコしているキャラクターです。

あらすじ

昭和20年8月にようやく戦争が終わり、将来布美枝と夫婦となる村井茂(向井理)も帰還を果たす。時は過ぎて昭和28年。飯田家は源兵衛の判断で呉服屋をたたみ、酒屋を営むようになる。布美枝(松下奈緒)はこの時21歳になっていた。大人になってもその内気な性格は変わらないが、家事や酒屋の手伝いに奔走しており、家族の一員として頼られていた。年齢的には結婚を考える歳ごろであり、布美枝が通う洋裁学校の友人たちとも結婚の話題で盛り上がる。そんな折、布美枝のもとにも縁談話が舞い込む。相手は地元の老舗の和菓子屋の跡取り息子。布美枝には実感がわかないが、友人のチヨ子(平岩紙)は「見合い相手がどんな人か偵察に行こう」と布美枝をけしかける。

セリフピックアップ

 

キャスト

松下奈緒/向井理/大杉漣/古手川祐子/磯野貴理

 

-ドラマ

Copyright© 映画とドラマの無料動画情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.