ドラマ

ゲゲゲの女房 第1週 ふるさとは安来(やすぎ) 第6話

投稿日:

この回では布美枝の"いざとなったら大きな力を発揮する"という側面が描かれます。ユキエはすったもんだの末、結局お見合いを受け入れお嫁に行きますが、ユキエが嫁いだ後は布美枝に家族の期待が集まるようになっていきます。ユキエの相手役を演じた石田法嗣さんは東京出身の俳優さんですが、このゲゲゲの女房の他に同じ連ドラの「トト姉ちゃん」にも出演されています。他に深夜食堂や世にも奇妙な物語など、いろいろご活躍の役者さんです。ちなみに、石田さんが所属するのはヒラタオフィスという事務所で、ここには宮崎あおいさん、多部未華子さん、長谷川博己さん、松岡茉優さんなんかが所属しています。NHKのドラマとの関連も多い事務所さんですね。

あらすじ

布美枝(佐藤未来)の母ミヤコ(古手川祐子)が、養蜂の作業中にハチに刺され、意識を失って倒れる。町医者の田村を呼びに行った布美枝は道の途中で横山(石田法嗣)と出会い、彼が医者をおぶって飯田家まで連れてきてくれたおかげでミヤコは一命をとりとめる。ホッとしていた時に家出していたユキエ(足立梨花)が戻り、布美枝の懇願で縁談を取り下げた横山のことをなじる。人柄の良い横山が自分のせいで誤解されていることに耐えきれなくなった布美枝は、実は自分が見合い話をなしにするよう横山に頼んだのだと告白する。

セリフピックアップ

 

キャスト

佐藤未来/大杉漣/古手川祐子/足立梨花/石田法嗣

 

-ドラマ

Copyright© 映画とドラマの無料動画情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.